無料ラッピング承ります。

年齢で選ぶ

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

節分

「鬼は~外、福は~内」 
今日は節分ですね。

節分の豆は、豆を炒る(魔目を射る)ことで邪気を祓った豆として福豆
呼ばれています。
節分は立春の1日前ということで、昔は大晦日のように考えられていま
した。福豆を年の数だけ食べて福を身体に取り入れることで、次の年も
健康で幸せに過ごせるようにと願ったそうです。
福豆を食べて健康に1年を過ごしましょう。


oni

鬼のイラスト見ていて「泣いた赤鬼」を思い出しました。
こどもの頃から何度も読んだ大好きなお話です。
久しぶりに読みたくなりました~。(^_^)

2016-02-03 22:14:58

コメント(0)

なぞなぞ

久しぶりに「なぞなぞ」を出しますね。
(前回のなぞなぞは→こちら

答えは A の後をドラッグしてもらえれば見ることができます。

①風邪をひいたわけでもないのに、いつも鼻をたらしている動物な~んだ?       A ぞう

②コップに何か入っています。でも取り出すことはできません。さて、何が入っているのでしょうか?     A ひび

③電車に荷物をたくさん持ったおばあさんが乗ってきました。でも誰も席を譲ってあげませんでした。
  どうしてでしょうか?        A 席が空いていたから

④昼からずっと同じことをしていましたが、夜になるとできなくなってしまいました。一体何をしていたのでしょうか?   A  昼寝

⑤ハンガーを使わないのは何県の人?     A 福岡県(服をかけん)

⑥見ただけで心臓が止まってしまうという恐ろしい和菓子って何?    A みたらし団子(見たら死だんご)

さて、何問できましたか?(^_^)

2016-02-02 23:13:55

コメント(0)

青空

ここのところ東京はいい天気が続いています。
朝、青空を見上げると「今日も一日頑張ろう!」って思えます。

aozora1

2016-01-22 01:20:00

コメント(0)

2016年

新年 あけましておめでとうございます。
今年1年たくさん笑える年になるといいですね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016-01-01 18:54:00

コメント(0)

大きなクリスマスツリー

街はクリスマスムードでいっぱいですね。

綺麗なイルミネーションが街を彩ります。

思わず立ち止まって写真を撮る人…、恋人同士でずっと眺めている人たち…、
「綺麗だね~」と嬉しそうに話すこどもたち…。

外は寒いけれど、そんな光景を見ていると何だか心が暖まります。

こどもの頃、朝起きると枕元にプレゼントがあって嬉しかったこと
今でもよ~く覚えています。

今年も思い出に残る素敵なクリスマスになるように…、

「サンタさん、こどもたちに素敵なプレゼントを届けてくださいね。」


とっても大きなクリスマスツリーだったんですが…。
後ろのツリーが大きすぎて、小さく見えちゃいます。

Christmas tree

2015-12-14 02:54:03

コメント(0)

夏のご招待

私の住むマンションの廊下には、光を求めてやって来るのか

カナブンがよくいます。

カナブンを見つけると実は私、こんなことをしてるんです。

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

①家から虫かごを持ってきて捕獲します。

カナブン1

 

 

②家に持ち帰ります。

カナブン2

 

③何か果物をあげます。

カナブン4

梨を近くに置いてみました。
最初はなかなか食べませんでしたが…

カナブン5  

いつの間にか梨の上に乗っかっていました。

 

 

④翌日、外に帰してあげます。

カナブン6

まあ、家に一晩ご招待してごちそうする…という感じでしょうか。(^_^)

今日は、外に逃がした帰りにまた新たなカナブンを見つけてご招待。

今度はメロンでおもてなし。

家に来たカナブン達、仲間に「昨日はメロン食べたんだよ~。うまかったー」なんて話してたらおもしろいなぁ~。

2012-08-19 00:01:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

のどが渇いたー!

暑い日がつづきますね。

脱水症状を起こさないよう水分補給がたいせつです。

 

ところが、ある駅のホームで飲み物を買おうとしたら、なんと

全部売り切れになっていました。

思わず写真に撮っちゃいました。

自販機

2012-08-15 03:54:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

あひるなんちゃら

「あひるなんちゃら」

何のことだか分かりますか?

実はこれ、劇団の名前なんです。

先日、下北沢で「あひるなんちゃら公演 ニアニアフューチャー」

というお芝居を観てきました。

5年後の2017年という近未来のお話です。

世の中あんまり変わっていなかったり、少しは変わっている

ところもあったりという内容をマンションのリビングの一室

という設定の中で演じます。

劇団名と同じで堅苦しくなく、心地よい雰囲気の中での楽しい

お芝居でした。

テレビで活躍するような有名な俳優さんがいるわけでもなく、

何百人も入れるような大きな劇場でもありません。

でも、小さな劇団が小さな劇場で演じるお芝居だからこその

良さがそこにはあります。

一生懸命さや臨場感や迫力などが直に伝わってくるところが

小劇団の魅力です。

今回のあひるなんちゃら さん、たまたま手にしたチラシで知り

初めて観ましたがとっても良かったです。

次回公演は来年2月。決まっている内容は、怪我人がたくさん

出てくる話ということだけのようです。

 

 

あひるなんちゃら

一応これがチケットです。(^o^)  このゆるさもまた魅力です。

2012-08-15 00:02:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

最近、夕方の空がとてもきれいです。

太陽の光と雲が空の色と微妙に重なって様々な表情を見せて

くれます。

そら

もう少し暗くなると…

そら

雲の間から日が差して、空が燃えるように光っています。

 

そら

 

雲は少しずつ形を変え、明るさも刻々と変わっていく中で、

空のその一瞬の表情は、二度と再現されることのない奇跡

の瞬間なのかもしれません。

 

な~んて…ねっ。

2012-08-15 00:01:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ツバメ…④

ちょと日記をさぼっている間にツバメたちは大きく育ちました。

親から飛ぶ方法を教わり、少しずつ飛べるようになったツバメ

たちは、だんだんと巣に戻らなくなり、やがて一羽も帰ってこな

くなりました。

「ここから巣立ったツバメたち、元気な姿で来年戻っておいで。

楽しみに待ってるよ。」

とは言ってみたものの、来年もツバメが来て巣を作ったとして、一年

前のツバメかどうかなんて分かりませんよね~?

2012-08-15 00:00:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5